×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





ある日のへーちゃん




こちらは、刺繍糸と木綿の糸
を使って作りましたあみぐるみです。






ごきげんよう。

みなさま ごきげんうるわしゅうございますか?
ぼくは まいにちごきげんうるわしゅうございます。

ぼくのなまえは ヘッジホッグのへーちゃんです。
こうみえても 5さいなんですよ。
みんなには じじくさいといわれておりますが
どうぞ おみしりおきを。













ぼくは おいもしゃんがだいすきなんです。

きのう おとなりのとんきっつぁん
とはなしをしておりましたら

「おいしいおいもしゃんがあるらしいよ。
くわしいばしょは わからないけど
あのやまをこえたとこらへんにあるらしいよ。」

ときいたので さっそくくりやさんにつくってもらった
かっちょいいかばんをせおっていってまいりました。













さて。
しゅっぱつです。

かばんのなかにはおにぎりとおちゃが
いれてあります。

だって、おいもしゃんのあるところは
とっても とおくて なんにちかんも
かかるらしいです。

がんばって あるかないと。

ふぁいとぉ! いっぱぁ〜つ!!













あるいてるとちゅうで
みかんがおちてました。
まわりをみると みかんのきがたくさん
あります。

この みかんはありだみかんかなぁ〜?
とかおもいながら ぼくはそのみかんを
えんりょなくいただきました♪

そして
のをこえ やまこえ
じゃりみち けものみち
やまあり たにありのけわしいみちを
いっしょうけんめい
テトテトと あるいておりますと
とあるちいさなむらにつきました。

そのむらにいた おばちゃんたちが
おいもしゃんのはなしをしているのが
きこえてきたので
ちっちゃいみみを ダンボにして

『なになに?』

とこっそりぬすみぎぎしておりましたら

「あの、おいもってのをこえたとこにあんねんてなぁ。」












!!


ま・まじっすか!!



ぼくは ここまで2かかんかかって
あるいてきたというのに
いまさら そんな・・・













ないても いいですか・・・

だって ぼくは 5さいですから・・・












でも、ぼくはとってもおなかがすいていたので
おいもしゃんのことをおもいだしながら
ちょぉ〜〜すっごいスピードで
のをこえたところまでもどって
おいもしゃんをゲットしました。








この、おいもしゃんのおみせは
たしかに のをこえたところで
「いいにおいのするおみせだなぁ〜〜♪」
とおもいながら とおりすぎてたおみせでした。





ほんで そのつづき・・・







ぼくは おいもしゃんをゲットしたあと
おうちにかえろうとしたとき
あひるちゃんにであいました。

「こんにちは。あひるちゃん。」

「こんにちは。」

「ぼく これからおうちにかえるんだけど

 いっしょにくる?

 おいもしゃんもあるよ。」

  「いいんですか? じゃぁ おことばにあまえて。」

《いもとみかんはどこいったんですか?
あのたくさんの荷物はどこいったんですか?》












そして
  ぼくは あたらしいおともだちのあひるちゃんと
いっしょにかえりました。

《ねぇ、荷物はぁ〜〜??? へーちゃぁ〜〜ん。》












そして ぼくたちはおはなしをしたり
おべんきょうをしたりしています。

きょうは あひるちゃんといっしょに
あいうえおのれんしゅうをします。












ときどき けんかもするけど
いつもいっしょに たのしくくらしてます。

おいもしゃんもなかよくわけっこしています。



プゥ〜〜〜



あっ。


でちゃったよ。